ごあいさつ

DSC01281

 

戦後半世紀、わが国は高い治安水準のもと、あらゆる業界が企業利潤の追求を最優先課題に他国に例をみない驚くべ

き急成長を遂げてきました。 やがて、高度成長のビッグウェーブが治まり、安定成長へと変遷すると共に危機管理意

識がクローズアップされるようになり、企業セキュリティの重要性と必要性が一躍表面化するに至って、「わが国に

おいては、安全と水はタダ」神話も、もはや過去のものとなりました。

私ども株式会社セキュリティーは、山紫水明のこの地において創業以来、常に時流に即応した先進のセキュリティ・

システムのご提案と安全企業としての強い使命感のもとに、お客様のお役にたてるべく努力致してまいりました。 今

や警備対象先も従来の企業オンリーからホームセキュリティを含めた巾広い分野へと拡大し、加えて多様化するニー

ズに対応すべく、システムの高度化と、隊員のレベルアップは厳しい企業間競争に打ち勝つための不可欠な条件課題

となってきました。

私どもは、これからも「安全」を第一とした「責任」ある警備体制をさらに充実し、多分野のお客様から「信頼」い

ただける綜合警備会社を目指して真摯に取り組んでまいります。何とぞ一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い

申し上げます。

株式会社 セキュリティー

代表取締役 幾田 弘文