カミナリ対策

最近、さっきまで天気が良かったのに、突然の大雨
突然の雷!!という天気がちょくちょくあります。

みなさんは「雷(ライ)サージ」という言葉をご存じですか?

「雷サージ」とは、落雷のときに、電線などの高いところにあるものに
瞬間的に発生する、有害な過電圧や過電流の事を言います。

カミナリが、「電話線」「電源線」「アンテナ」「大気中」を通って
家の中に侵入して、この「雷サージ」による過電圧や過電流に影響され
パソコン・ルーターなどの電子機器が誤作動や劣化したりするのです。

「雷サージ」には種類があります。

1.誘導雷・・・電線からモジュラージャックやコンセントなどを伝って
屋内のパソコンなどに侵入する雷サージ。
電線近くに落雷があった時の電磁誘導によって高電圧が
発生する、もっとも多い雷サージの発生原因です。

2.侵入雷・・・大気中を伝わって侵入する雷サージ。
避雷針などから侵入した場合、パソコンなどの電子機器と
地表との間の電位差によって起きる現象です。

3.直撃雷・・・接続された電源に直接落雷して侵入する雷サージ。
非常に高い電圧や電流が発生するため、直撃雷からパソコンや
ルーターを守ることは非常に難しいのが現状です。

ここで、「あれ?家にはブレーカーがあるのにな?」
「ブレーカーも過大電流を遮断するのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。
家庭などにあるブレーカーは、落雷のような瞬時に発生する大きな電流や電圧には
対応していないのです。

では、どう対策したらよいのでしょうか???
雷ガード対応の電源タップなど販売していますが、それらも万全ではありません。
やはり一番の対策は、雷が鳴り出したらパソコンやテレビなどの電源を抜く。
電話などの通信回線からパソコンに入り込む事もありますので、
通信回線も抜くなどの、原始的な一手間が必要なようです。
ただし、これらの作業もすぐ近くで雷が発生している時は、場合によっては
感電する恐れもありますので、注意しながら行うようにしてください。

★セキュリティ情報★
■随時警備員募集中!!

■防犯カメラのお問い合わせはこちら

■工事・建築などでの交通誘導も行います

■音楽フェス、マラソン大会などのイベント警備も承ります。

■施設警備もお任せください

■セキュリティの社員も活躍中!がんばれFC岐阜!

求人 無料現地調査 フェイスブック

パスワード レンタル・リース 故障かな?