AEDの使い方

こんにちは!

昨日は、ある異業種交流会に参加してきました。

テーマは

「生命を繋ぐ救命行為 

     ~人命救助~ 心肺蘇生 胸骨圧迫 人工呼吸 AED」

というテーマで、消防署から消防士さんに起こしいただき、救命行為の体験をしてきました。

まず全員が順番に胸骨圧迫(いわゆる心臓マッサージ)と人工呼吸を体験!

IMG_9396

意外と疲れる~!

あと、人工呼吸は自分が思っている以上に大きな口を空けないと

相手の口が塞げないんだな~と実感。

 

強く圧迫しすぎると、骨が折れて内臓に突き刺さるのでは??との質問に

「骨は折れてもいづれ繋がります。

折れるのを怖がって弱い圧迫をしても効き目がありません。

それよりも人命救助を最優先に。

正しい場所を圧迫していれば骨が折れて突き刺さるという事はありません」

との事で、結構な力で圧迫30回!

続いて人工呼吸!「胸のふくらみを見ながら!」

体験してみて初めて、強さや息の吹き込み加減もわかりました。

 

つづいて、AEDの操作

「機械が全部言ってくれる」「順番どおりにやれば大丈夫」と

知識だけはあるものの、実物を見たことがなく自分の中でこれが一番のメイン。

AED動画はコチラから

 

 

 

実際に目の当たりにすると、あの「警告音」が妙に気持ちを焦らせる。ドキドキする。

確かに、AEDの言うとおりにやれば良いのだけど、

一度も触った事がなくて、ぶっつけ本番での使用は

アタフタしそうだなぁと思いました。

ちなみに、ウチの会社にもAEDが設置してあります。

無題

最近はコンビニにも設置してある所もあるらしいです。「いざ」という時

周りを見回してみてください。

また、AEDや心肺蘇生の講習は、消防署で毎週行っているそうです。

気になった方は、お近くの消防署へお問い合わせください!

 

一覧はこちらから↓