ハ、ハ、ハ運動

ハ、ハ、ハ運動というのをご存じですか?

夜間の交通事故防止として岐阜県警察が

推進している運動です。

最初の「ハ」は、早めのライトオン!

2個目の「ハ」は、ハイビームのハ!

最後の「ハ」は、反射材のハ!

 

夕方の午後4時~午後8時は交通事故がもっとも多く

発生する魔の時間帯です。

自車の存在を知らせる、歩行者をいち早く確認する、

自分の存在を車に知ってもらう。

 

そのために、「ハ、ハ、ハ」運動を積極的に行いましょう!!

 

 

 

一覧はこちらから↓

    前の記事

    危険予測活動

    次の記事

    多発する車上荒らし