ガラスセンサー

ガラスセンサー

シャープな検知性能! 超音波集音式のガラス破壊センサー
GS-1000は窓などの板ガラスが破壊された時に発生する特有の超音波を高感度に検知し、リレー信号を出力する超音波集音式のセンサーです。無人警戒専用です。

 

Pic_GS-1000

 

  品名  ガラス破壊センサー
  検知方式  デュアル式超音波集音方式
  警戒エリア  垂直方向8m・水平方向7m(天井取付時)
(1辺20cm・面積400c m2以上の板ガラス)
  角度調整  +42°~-3°(3°ピッチ)
  電源電圧  DC10.5~30V(極性なし)
  消費電流  50mA以下(警戒モード時)70mA以下(チェックモード時)
  警報出力  接点方式:無電圧接点(c接点)
接点動作:ワンショット動作(約1.5秒)
接点定格:AC/DC30V・0.5A(抵抗負荷)
  アラーム  表示灯警 報 時:赤色LED点灯
  環境表示灯  環境不良時:橙色LED点灯(チェックモード時のみ)
  アラームメモリー機能  検知後アラーム表示灯が点灯・約60分間連続後自動消灯
  タンパー出力  無電圧接点(b接点)
  使用可能周囲温度  -10℃~+50℃
  設置場所  屋内:天井面・壁面
  配線接続  端子式(M3セルフアップ端子)
  質量  約170g
  外観  カバー部:PE樹脂(ホワイト) ベース部:ABS樹脂(ホワイト)

 

※その他にも多数種類がございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。